2014年04月22日

カテゴリー:ひとやすみスポット

【H26.4.21現在五分咲き♪】雪椿の開花状況@麒麟山いこいの森公園★阿賀野川流域開花情報!

2014.4.21現在の麒麟山いこいの森公園雪椿の様子1
H26.4.21現在の雪椿開花の様子@麒麟山いこいの森公園(阿賀町HPより引用)
 
阿賀町麒麟山温泉の向かい側にある麒麟山いこいの森公園では、雪椿が少しずつ見ごろを迎えようとしています。現在は五分咲きといったところですが、今後ゴールデンウィークにかけて本格的な開花時期を迎えそうです!

◆麒麟山いこいの森公園
麒麟山は、「雪椿発見の地」です。その麓に整備された「麒麟山いこいの森公園」では、可愛らしい「雪椿」の花が5分咲きとなっています。まだまだ、雪椿を楽しむことができますので、皆様のお越しをお待ちしています(入場無料/駐車場・トイレ・休憩所あり)。(阿賀町ホームページより引用)

2014.4.21現在の麒麟山いこいの森公園雪椿の様子2
雪椿発見の記念碑(阿賀町HPより引用)
 
2014.4.21現在の麒麟山いこいの森公園雪椿の様子3
麒麟山いこいの森公園や東屋やアーチの木橋なども整備(阿賀町HPより引用)
 
なお、麒麟山いこいの森公園は、約2千本の雪椿やもみじが植えられ、春には雪椿・秋には紅葉を楽しめる美しい公園です。国道459号を挟んで「きりん山温泉」街の向かい側にあり、東屋やアーチの木橋なども整備され散策を楽しめます。麒麟山が雪椿発見の地なので、園内には「雪椿発見の地」記念碑もあり、6月下旬~7月中旬にはホタルも観賞できます。


 
◆阿賀町役場ホームページ
http://www.town.aga.niigata.jp/kankou/news/details_593.html
 
◆麒麟山いこいの森公園奥阿賀紀行より)
http://www.okuaga.com/cms/spot/detail/58

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク