2013年12月08日

カテゴリー:未分類

白鳥お姉さんと楽しく学習&観察会♪白鳥ウォッチング~瓢湖と田んぼ~★阿賀野川流域イベント情報vol.87

12月14日(土)☆白鳥ウォッチング ~瓢湖と田んぼ~

天気が良くなったかと思うと、またすぐにぐずつく天気が続きますね。しかし、阿賀野川流域における冬の楽しみ方はこれからが本番!五頭自然学校さんが11月に引き続き白鳥観察会を実施されるため、ご案内します♪


“白鳥の湖”として全国的に有名な瓢湖。この冬もたくさんの冬の鳥たちがやってきて、大にぎわいです。いつもよりちょっと早起きして、白鳥たちのくらしをのぞいてみましょう。瓢湖で白鳥を数える調査をしているメンバーの一人、“白鳥お姉さん”がご案内します。

◆内容

  • 飛んでいく白鳥をカウントしてみよう(朝の飛び立ちを観察)
    ☆カウント優秀者にはステキなプレゼントがあるよ♪
  • 田んぼに行って何してる?白鳥探偵団!(田んぼを観察)
  • どんなコいるかな?(冬鳥の観察)
  • 日時:12月14日(土)7時~10時 集合:瓢湖白鳥観察舎前
  • 定員:20名 参加費:800円/名 その他:あたたかい服装で来てね!
  • お申込み・お問合せ:五頭自然学校
    電話:0250-47-4425 メール:info@gozu-ns.org

◆五頭自然学校
http://www.gozu-ns.org/
〇白鳥ウォッチング~瓢湖と田んぼ~チラシ
http://www.gozu-ns.org/pdf/hakutyo-one-san.pdf

〇お申込み・お問合せ:五頭自然学校
電話:0250-47-4425 メール:info@gozu-ns.org

◆五頭自然学校
http://www.gozu-ns.org/
〇森と雪のハイキングちらし
http://www.gozu-ns.org/pdf/moritoyuki.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク