2012年04月30日

カテゴリー:未分類

横越のチューリップ♪

ワーキングチームメンバーの里村です。
4月29日、阿賀野川下流左岸にある横越の河川敷へ行ってきました。今は特産の
チューリップが満開。あたりの田んぼでは代掻きも始まりました。大雪により、例年
より1週間ほど遅めの作業ですが、それでも連休中にはかなりの面積で田植えが行わ
れそうです。

 DSC01850(縮小圧縮版)

チューリップの向うに見えるのは阿賀野川。近所の子供たちが花の回りで楽しそうに
遊んでいました。

DSC01855(縮小圧縮版)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク