2011年11月16日

カテゴリー:未分類

奥阿賀の雪椿石けんと椿オイル☆@ケータイ

IMG_6194

IMG_6197

事務局のメグミです。
先日、新潟雪椿研究会事務局である新潟大学工学部技術部の坂井先生から「奥阿賀雪の華石けん」と「椿オイル」をいただきました♪
柔らかなピンク色をした石けんには保湿成分として雪椿オイルを加えているのだそう☆
エタノールを不使用で低刺激なのでお肌に優しい♪

また写真二枚目の「にいがたのツバキ油」は、新潟県下越地方一帯に自生するツバキを原料としたエキストラバージンツバキオイルでコレステロールが気になる方には特にお勧めだそう!
食用油としても使えますが、肌や髪にも使える優しい成分を持っているそうです☆

石けんを購入されたい方はNPOにいがた奥阿賀ネットワーク(TEL0254-94-1330)に、ツバキ油を購入されたい方は株式会社パーマカルチャー(TEL 0250-62-8312)にお問い合わせください!

〇新潟雪椿研究会事務局
http://tech.eng.niigata-u.ac.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク