2011年10月23日

カテゴリー:未分類

【申込期限延長!】地域再発見講座「阿賀野川ものがたり」第7回を開催します!

10月29日(土)に開催する第7回地域再発見講座「阿賀野川ものがたり」の申し込み期限を10月27日(木)まで延長します!
まだ席に空きがございますので、ぜひお申し込みください☆
なお、講座に参加されるともれなく、五泉市巣本で生産している里芋「帛乙女(きぬおとめ)」を使用した「里いもまんじゅう(きんぴら、あんこ)」をご試食いただけます♪
多くの皆さんのご参加ををお待ちしています!

キャプチャ

【チラシより】
草水石、安田瓦、川砂利、酪農、船頭、漁業…
かつて、阿賀野川中流域では、その独特の風土と歴史が生み出した、
特色ある地場産業が盛んだった。
しかし、昭和40 年代、新潟水俣病の発生を境に、
「人と人の絆」や「人と自然の関係」が失われ、流域も低迷し始める。
そして現在、地域の未来を切り拓くために、地場産業が様々な試みを模索する中…

あの頃の光と影の記憶を見つめ直し、流域の未来へどうつなげていくか。

キャプチャ3

「地域再発見講座・阿賀野川ものがたり(第7回)
阿賀野川と共に生きたあの頃~風土と歴史が織りなす光と影~」
〇日時:平成23年10月29日(土)10時~12時(開場9時30分~)
(※ツアー参加の場合、昼食はさみ15 時まで)
〇場所:阿賀野市安田公民館 大集会室
〇参加費:講座参加は無料、 ツアー参加は1,000 円(昼食代)
〇定員:講座70名、ツアー30名(ともに先着順)
〇①事務局プレゼンテーション
「阿賀野川中流域の風土と地場産業の歴史」
 ②地元プレゼンテーション
「未来に向かって~持続可能な取組を考える」
■プレゼン団体
五泉市咲花温泉観光協会、(有)小田製陶所 、丸三安田瓦工業(株)、
神田酪農、(一社)あがのがわ環境学舎
 ③「窯業と酪農を巡る」ツアー(希望制)
■見学場所
窯業:丸三安田瓦工業(株)、酪農:神田酪農
〇申込締切:10 月27 日 (木)
〇申込方法:①氏名、②所属団体(あれば)、③連絡先住所、④電話・FAX番号、⑤ツアーの参加可否をご記入の上、FAX・メール・郵送、もしくは、お電話にてお申し込み願います。(下記の詳細チラシもご覧ください!) 

キャプチャ2

◆詳細チラシはこちらからどうぞ!

チラシ表

チラシ裏

ダウンロード:PDF形式(571キロバイト)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

注目情報

2019/6/13

【満員御礼!】2019年度 阿賀流域再発見・連続ツアー講座「阿賀野川ものがたり」を開催します!

開催日:7/6、7/7、9/7、9/8、10/26、10/27

申込期限:2019年6月30日17時

  阿賀野川え~とこだプロジェクト(正式名称:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)では、2019年度は年3回のツアー講座「阿賀流域再発見・連続ツアー講座 阿賀野川ものがたり」を「水との闘い・水の恵 …

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク