【応募期間2020.12/1~2021.1/24必着】第27回福島潟フォトコンテスト作品募集!

水の駅「ビュー福島潟」ホームページより引用)
 
2020年12月1日(火)から、福島潟の景観、風物詩、植物、鳥などの自然や、人と潟との関わりを題材にした写真(※2020年1月1日(水)以降に撮影したもの。)の募集が始まります!
受付期間は2020年12月1日(火)から2021年1月24日(日)必着!
詳しくは、「第27回 福島潟フォトコンテスト作品応募チラシ」をご確認ください。
 

★第27回 福島潟フォトコンテスト作品応募要項

  • テーマ 福島潟の景観、風物詩、植物、鳥などの自然や、人と潟との関わりを題材にした写真。
  • 応募期間 2020年12月1日(火)から2021年1月24日(日)必着 ※2020年1月1日(水)以降に撮影した作品をご応募ください。
  • サイズ等 カラー・モノクロの四つ切・ワイド四つ切プリントで未発表のもの。
    ※応募点数の制限はありません。
    ※フィルム・デジタルを問いませんが自家プリンタによる印刷は不可とします。
    ※トリミングは可能ですが、合成や不要物消去など、著しい加工の施された作品の応募はご遠慮ください。
  • 応募先 ①水の駅「ビュー福島潟」(〒950-3328 新潟県新潟市北区前新田乙493番地) ②新潟フジカラー取扱写真専門店
  • その他 すべての応募作品の裏には応募票を貼りつけてください。動植物や環境に悪影響を与えている事が明白な写真は選外となります。
  • 作品返却 入賞作品は返却しません。選外作品は応募先経由か宅配便(着払い)で返却します。カメラ店経由の応募の場合、必ずカメラ店名を記入してください。

  • 福島潟大賞1点(賞金10万円と賞状)/ 優秀賞2点(賞金3万円と賞状)/ 入選10点(賞金1万円と賞状)/ 佳作20点(賞状)
  • 審査員 米 美知子(写真家、日本写真家協会会員、日本写真協会会員)
  • 審査発表 2021年2月末日、ホームページ上で発表します。結果は直接通知し、入賞者は原版(デジタルの場合はデータ) の提出をもって入賞を確定します。
    ※原版は返却しません。
    ※入賞作品の複製権、展示権、および福島潟のPRのために使用する(貸与を含む)権利は水の駅「ビュー福島潟」に帰属します。
  • 作品展示 2021年3月20日(土祝)より5月5日(水祝)まで、水の駅「ビュー福島潟」5階企画展示室にて
  • 表彰式 2021年3月20日(土祝)午後1時30分から、水の駅「ビュー福島潟」6階展望ホールにて
  • 主催 水の駅「ビュー福島潟」(指定管理者:福島潟みらい連合)
  • 協力 株式会社新潟フジカラー
  • お問い合わせ・応募先 水の駅「ビュー福島潟」(電話:025-387-1491)

 

◆水の駅「ビュー福島潟」ホームページ

http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/event/event/27th_katacon_taisyoten/27th_katacon/index.html
○第27回福島潟フォトコンテストチラシ(PDF:1001KB
http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/event/event/27th_katacon_taisyoten/27th_katacon/images/27katacon_flyer.pdf
○応募票(PDF:481KB
http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/event/event/27th_katacon_taisyoten/27th_katacon/images/27katacon_oubo.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい地域再生のあり方を模索する機会に ◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために   昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み …

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク