【2020年メジロアブ最盛期以外の7月下旬~8月下旬開催】五頭自然学校「大荒川上流域 最高に面白い、夏限定の“沢遊び”!」


五頭自然学校facebookより引用)

 

 木々の緑のトンネルの中、ザブザブ川を歩き、冷たい山水の天然シャワーを浴びながら上流を目指す。これはまさにアドベンチャー。街から近いところにこんなに美しい、しかも楽しい遊び場があるなんてびっくり!
五頭自然学校ホームページより引用)

 
阿賀野市の五頭自然学校では、2020年の夏に「大荒川上流域 最高に面白い、夏限定の沢遊び!」を開催しています!
夏ならではの貴重な体験ができます♪日は要相談です。ぜひご参加ください!
 

大荒川上流域 最高に面白い、夏限定の沢遊び! 開催概要

  • 開催期間:メジロアブ最盛期以外の2020年7月下旬~8月下旬 午前9時30分くらいから12時ころまで
  • 参加費:沢登りのみ 大人 3,000円、子ども 2,000円(保険料、ガイド料込、ライフジャケット、ヘルメットをお貸しします)
  • 服装・持ち物:濡れてもよい長袖、長ズボン、ジャージの体操着など、沢歩きの靴=しっかり脱げない運動靴、帽子、タオル、着替え(首まで全身濡れます!)
  • その他:上流域の美しい沢は、夏のある時期通常8月上旬、メジロアブなどの虫がいます。年により最盛期が違いますので、お問い合わせ時のお話で対応させてください。また、お昼にとろ~り石窯ピザづくりなどと組み合わせも出来ます。
  •  

    アクセスマップ


     

    ◆五頭自然学校ホームページ

    http://www.gozu-ns.org/
      

    ◆五頭自然学校facebook

    https://www.facebook.com/GOZU.sizengakko/

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク