2011年06月21日

カテゴリー:未分類

「にいがたNPO情報ネット」にFM事業の記事が掲載されました!

FM事業で作成した紙芝居やパネル展示を活用してくださる方々が増えている状況を、阿賀地域の市民活動ニュースとして、新潟NPO協会が運営するサイト「にいがたNPO情報ネット」の「トピックス」に掲載してもらいました!

◆にいがたNPO情報ネット
〇新潟水俣病が発生した阿賀野川流域で広がる地域再生の動き~紙芝居やパネル展示を活用して~
http://www.nponiigata.jp/tpc_main.php?mode=2&id=4dfb168fcd188&pgm=index.php

紙芝居「草倉銅山物語」の読み聞かせを行っている阿賀町鹿瀬の伊藤和夫さん。

紙芝居「草倉銅山物語」の読み聞かせを行っている阿賀町鹿瀬の伊藤和夫さん。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク