【満員御礼!】阿賀野川エコミュージアムを目指す流域再生フォーラム(第8回)を3月17日(日)に開催します!

 

昭和の高度経済成長の繁栄と四大公害の軌跡をたどる!
「昭和30~40年代の日本・高度経済成長ものがたり」を開催します!

 
三種の神器、東京タワー、新幹線、東京オリンピック、GNP西側第2位、大阪万博など…「もはや戦後ではない」と謳われた昭和30年代から、オイルショックが発生する昭和40年代後半までの間、日本社会が高度経済成長の繁栄に湧く裏で発生していた、新潟水俣病を含む四大公害の悲劇。
そのすべてを時代を追いながら、圧倒的な枚数の写真史料などをもとに振り返るフォーラムを開催します!
また、当日は新潟市北区の「新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-」へ移動し、館内案内いただく時間も設けています。
お昼ご飯は、豪華な粗食「蒸しかまど炊き込みごはんと糀弁当」をご用意♪ぜひご参加ください!

 

 

開催概要

  • 開催日時:2019年3月17日(日)10時半~16時半(開場10時~)
  • 開催場所:新潟市江南区文化会館1階 多目的ルーム(住所:新潟市江南区茅野山3丁目1−14
  • 集合場所:①新潟駅南口(※10時に貸切バスが出発)/②新潟市江南区文化会館(※車等で直接会場へ)
  • 定員:40名/参加費:800円(※昼食代)
  • 申込方法:必要事項(氏名・ふりがな/郵便番号・住所/電話番号/集合場所について「①新潟駅南口」または「②江南区文化会館」のいずれかを記載)を、電話・FAX・メールにてお申し込みください(※いただいた個人情報は、「地域再発見講座・阿賀野川ものがたり」及び「阿賀野川エコミュージアムを目指す流域再生フォーラム」の開催案内や実施、及び、「阿賀野川え~とこだより」の送付を目的とした用途以外に使用することはありません)。
  • 申込期限2019年3月12日(火)17時までにお申し込みください。
  • お問合せ・お申込み先:一般社団法人あがのがわ環境学舎(電話&FAX0250-68-5424/E-mail:aganogawa@niigata.email.ne.jp)
  • 主催:新潟県   共催:新潟市
  • 後援:五泉市、阿賀野市、阿賀町  企画・運営:一般社団法人あがのがわ環境学舎

 

会場マップ(現地集合の会場:新潟市江南区文化会館)

◆阿賀野川エコミュージアムを目指す流域再生フォーラム(第8回)チラシ(PDF:1.58MB)
https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2019/03/5f21e1d4bb7dbabad542e8e11aaac0a0.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク