2018.1.5北方文化博物館「楽しい書道体験~書初め~」開催!

e0135219_10324422
(書初めの様子。北方文化博物館ブログより引用)

今年で10回目の開催となります。気持ちも新たに、新年の抱負や好きな言葉を静かに筆で書きましょう。
学校で出ている課題があればそれも書くのもOKです。2枚完成させて、一枚は持ち帰り、一枚は博物館の屋根裏ギャラリーで展示致します。
師範資格を持った同館職員がていねいに指導します。
大人の方の参加も可能です。ふるってお申込み下さい。
北方文化博物館ホームページより引用)

新潟市江南区の北方文化博物館では、新年の恒例「楽しい書道体験~書初め~」が開催されます!
書初めは、博物館職員(師範資格有)がアドバイスをしてくれますよ!
もちろん大人の参加もokとのこと♪ご興味ある方はお早目にお申込みください!
そして、当日は屋根裏ギャラリーにて開催中のパネル巡回展「貴重な写真でたどる 阿賀野川の川業(川砂利・漁業・筏流し・船頭)が盛んだったあの頃~川業の隆盛と衰退、新潟水俣病の影、阿賀野川の現在」も、ぜひご覧くださいね!

イベント概要

  • 開催日:2018年1月5日(金)10:00~12:00 ※11:30より館内の展示解説会。
  • 会場:北方文化博物館 カルチャーホールふくろう(西門広場2階)(住所: 新潟市江南区沢海2丁目15-25
  • 参加費:大人(高校生以上)1,000円、小人500円 ※入館料含む。
  • 持ち物:書道具、新聞紙1日分
  • 定員:15名
  • 申込締切:2018年1月2日
  • 申込・問い合わせ先:北方文化博物館・田中さん(電話025-385-2001)

アクセスマップ


 

◆北方文化博物館ホームページ

http://hoppou-bunka.com/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい地域再生のあり方を模索する機会に ◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために   昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み …

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク