【2017.7.9開催】五頭自然学校「苔の観察会と苔玉教室&ランチ」!

名称未設定-1web
五頭自然学校ホームページより引用)

普段見落としがちでも、実は奥が深い苔の世界。
五頭自然学校周辺を観察し、自然の恵みを少し分けてもらって苔玉を作ります(作った作品はお持ち帰りください)。
昼食は羽釜で炊くご飯と地元食材を使った料理を作ります。
五頭自然学校ホームページより引用)

阿賀野市・五頭自然学校では、2017年7月9日(日)に「苔の観察会と苔玉教室&ランチ」を開催します!
先着20名様を募集中ですので、興味のある方はお早目にお申し込みください♪

苔の観察会と苔玉教室&ランチ 開催概要

  • 開催日時:2017年7月9日(日) 9時30分から14時くらいまで
  • 集合場所:五頭自然学校(ぽっぽ五頭内、阿賀野市畑江33
  • 内容
    ☆五頭自然学校周辺の森で苔の観察&苔玉作り
    ☆昼食は羽釜で炊くご飯と地元食材を使った料理作り
  • 定員:先着20名
  • 料金:中学生以上2,500円、5歳~小学生2,000円 ※保険料、昼食代、苔玉教室講習費、材料費込み
  • 服装・持ち物:長袖、長ズボン、運動靴または長靴、雨具、帽子、飲み物、園芸用手袋または軍手
  • 申込期限:7月7日(金)午前中まで
  • 申込・お問合せ:五頭自然学校 担当:土屋(電話090-6502-5523/0250-47-4425、E-mail:info@gozu-ns.org ※@マークは半角に直して送信してください)

アクセスマップ

◆五頭自然学校ホームページ

http://www.gozu-ns.org/index.html
「苔の観察会と苔玉教室&ランチ」チラシPDF:285KB
http://www.gozu-ns.org/pdf/0709koketama.pdf

◆五頭自然学校facebook

https://www.facebook.com/GOZU.sizengakko/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク