光越窯・秋葉硝子・アトリエ三春の器展@新潟市江南区・北方文化博物館!

名称未設定-1web
北方文化博物館ホームページより引用)

阿賀・光越窯(こうえつがま)の陶器
新潟・秋葉硝子(あきはがらす)の吹きガラス
新発田・アトリエ三春(みはる)のキルンワーク 
・・・による器展。お楽しみに。
北方文化博物館ホームページより引用)

2017年3月17日(金)~21日(火)、新潟市江南区の北方文化博物館「屋根裏ギャラリー」にて、「光越窯・秋葉硝子・アトリエ三春の器展」が開催されます☆
ぜひお出かけください!

開催概要

  • 展示日時:2017年3月17日(金)~21日(火) 9時30分~16時30分
  • 会場:北方文化博物館 屋根裏ギャラリー(正門受付向かい)(住所:新潟市江南区沢海2丁目15番25号
  • 料金:入場無料(※正門側よりお越しください) ※博物館の見学は有料
  • 作家
    阿賀の清川焼 光越窯(羽田光範)
    吹き硝子工房 秋葉硝子(照井康一)
    キルンワーク アトリエ三春(照井清子)

◆アクセスマップ


 
◆北方文化博物館ホームページ
http://hoppou-bunka.com/top.html
○北方文化博物館facebook
https://www.facebook.com/%E5%8C%97%E6%96%B9%E6%96%87%E5%8C%96%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-190598837756795/
○北方文化博物館ブログ
http://hoppo.exblog.jp/

◆光越窯 ホームページ
https://kouetugama.jimdo.com/
○facebookページ
https://www.facebook.com/kouetugama/?fref=ts

◆秋葉硝子facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/akiha.gb.works/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク