2010年12月17日

カテゴリー:未分類

パネル巡回展スタートを記念して、オープニングイベント開催!

事務局よりお知らせです☆
パネル巡回展のスタートを記念して、12月25日(土)にホテル角神にて、
オープニングイベントを開催します!

OPイベントタイトル

  かつて、帆かけ舟が多数往来し、鮭やマス、川魚が豊富に獲れ、
  子ども達が楽しげに遊び、人々の生活の場そのものだった阿賀野川。
  しかし、明治以降、上流に様々な企業が進出し、日本の近代化を華々しく
  支えた裏で、新潟水俣病などの公害が阿賀野川に暗い影を落としていった。
  やがて、日本全体が豊かになり、かつての光景も姿を消してしまった現在、
  私たちは光と影の記憶を思い出すことすら少なくなった。

  光と影の記憶を流域の未来にどうつなげていくか。

◆開催日時:2010年12月25日(土) 13時30分~14時10分(開場:13時~)
◆開催会場:角神温泉 ホテル角神 本館2階
 〇ホテル角神ホームページ http://www.tsunogami.com/
◆開催内容
 〇紙芝居「阿賀野川物語」上演
 〇写真映像「ハーモニカ長屋から眺めた風景
        ~写真で綴る鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~」上映
◆その他
 〇参加費無料・予約不要。
 〇当日のパネル観覧は11時~16時半まで、午後からは解説員がご案内いたします。
 〇当日の参加者が多数だった場合は、14時20分以降に2回目を開催することとし、
  そちらへ参加していただく場合もございます。あらかじめ、ご承知おき願います。

紙芝居オビ

開催内容をご覧いただくとお分かりのように、
8月に阿賀野市(旧安田町)で開催した地域再発見講座と同じですので、
これまでの講座シリーズ「阿賀野川ものがたり」の一環としても開催いたします!

特に、映像作品は、様々な方々からご提供いただいた、昔の鹿瀬地域を記録した数多くの写真を元に制作しております。今回、鹿瀬地域にお住まいの方々にお披露目する最初の機会となりますので、大勢の方々からご来場いただければ幸いです。

映像作品オビ

阿賀野川流域の歴史を光と影の両側面からしっかり見つめることを通じて、流域の未来を一緒に考えてみませんか?

このほか、1月には阿賀町上川地区、2月には同三川地区にて同様のイベントを開催する予定です☆ 詳細が決まり次第、このブログにてご案内します♪

◆詳細チラシはこちらからどうぞ!
H22パ展OPイベチラシ角神(講座4)最終サイズ縮小
ダウンロード:PDF形式(361キロバイト)

パネル巡回展スタートを記念して、オープニングイベント開催! 1件のフィードバック

  • 波多野孝様のコメント: 2010年12月21日

    めぐちゃん、山口さん、里村さん、田野崎さん、山崎さん、お久しぶりです。元気ですか。
    年末というのに、忙しそうですね。
    私は、明日忘年会。24日から冬休みに入ります。
    ほとんど仕事ですが、少しは、心にゆとりができるでしょうか。
    25日は、孫守りがなかったら、角神でおいしいコーヒーを飲もうと思います。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク