2014年01月20日

カテゴリー:未分類

【1月26日(日)まで】野田英世・町歩きスケッチ展@新潟市北区「てんゆう花」★阿賀野川流域イベント情報vol.112

★町歩きスケッチ展が新潟市北区「てんゆう花」にて開催中!

「豊栄出会い録~野田英世・町歩きスケッチ作品展」が、新潟市北区の「ギャラリー&集いのスペース・てんゆう花」にて、1月26日(日)まで開催されています♪

豊栄出会い録~野田英世・町歩きスケッチ作品展@てんゆう花(新潟市北区)

野田英世さんは長岡市生まれで、建築士として「生きた暮らし」を訪ねて、町歩きとスケッチ活動を行っているそうです。絵を眺めていると、まるでその通りに佇んでいるかのような不思議な気分になる、とても味わい深いスケッチ作品ですね★

★豊栄出会い録~野田英世・町歩きスケッチ作品展

  • 期間:平成26年1月18日(土)~26日(日)(※会期中無休)
  • 場所:ギャラリー&集いのスペース・てんゆう花(新潟市北区木崎2番地
  • 時間:10時~17時
  • お問合せ:てんゆう花(電話025-387-4110)

 
てんゆう花
てんゆう花・iタウンページより引用)
 

大きな地図で見る

◆ギャラリー&集いのスペース・てんゆう花・iタウンページ
http://nttbj.itp.ne.jp/0253874110/index.html
Oギャラリー&集いのスペース・てんゆう花フェイスブック
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%A6%E3%82%93%E3%82%86%E3%81%86%E8%8A%B1/475897749162281

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク