2013年10月10日

カテゴリー:未分類

3連休♪阿賀野川の恵みを体感する「おもっしぇぞ阿賀野川」へ!!阿賀野川流域イベント情報Vol.75 その①

気が付くともう10月半ば…今年も残り2ヶ月半です。早いですねぇ…。
「秋」は何故か毎年あっという間に過ぎてしまいます。
外の空気が気持ちがいい今の季節、秋のイベントも楽しんじゃいましょう!!

さあ3連休、どこに遊びに行きますか???
阿賀野川流域イベントのご紹介、その①です♪

3連休の最終日、今年も地域の誇りである阿賀野川の恵みのPRイベント「おもっしぇぞ阿賀野川」が行われます。

oatirashi

(新潟市江南区 HPより)

「船下り」や「魚のつかみどり体験」、農水産物や加工品などの「特産品直販コーナー」といった阿賀野川の自然の恵みを楽しむ催しや、江南区の市民活動を紹介する「パネル展示コーナー」、ブラインドサッカーや、ブラインドオセロを通して障がい者への理解を深める体験や社会福祉協議会の役割を紹介する「ささえあい・たすけあいコーナー」、そして地震体験車・降雨体験車の中に入ることができる「防災体験コーナー」、ジュニアフットサルの江南区No.1を決める阿賀野川CUPも開催されます。

〇日時:10月14日(月・祝) 午前10時~午後3時(小雨決行)
〇会場:阿賀野川フラワーライン レクリエーションゾーン(新潟市江南区沢海地内)

〇イベント内容
■船下り
船着場から横雲橋下流までを往復し、船上からの江南区の景観を遊覧。
受付:午前9時30分受付、整理券配布 午前10時00分第1便出発
参加費:大人300円、子供(小学生以下)200円
■防災体験コーナー (地震体験車・降雨体験車)
防災上の観点から起震車による地震体験や一時的なゲリラ豪雨状況を再現。
協力:国土交通省阿賀野川河川事務所
■魚のつかみどり体験(小学生以下限定200名)
受付:午後1時00分 午後1時10分第1回目開始
参加費:一人100円を徴収
■阿賀野川CUPジュニアフットサル大会
江南区で結成する少年サッカークラブ4団体から出場を募り、江南区No.1を決定。
参加予定団体:亀田FC、横越ジュニアサッカークラブ、ジェス新潟東サッカークラブ、ジュニアフットボールクラブ曽野木
■ささえあい・たすけあいコーナー
災害時にボランティアセンターを設置する社会福祉協議会の役割を紹介。またブラインドサッカーや、ブラインドオセロの体験を通じ、障がい者への理解を深める。
■江南区市民活動紹介パネル展示コーナー
区内のさまざまな市民活動の内容をより多くの人に知ってもらうためのパネルを会場内の東屋に展示。
■直販コーナー(有料)
秋野菜、果物(梨など)、川がに汁、活川がに、調理パン、笹だんご、焼鳥、こんにゃく、漬物、ポップコーン、ポン菓子、焼きそば、飲料などの特産品の販売

※当日のイベント実施可否について、FM新津(76.1MHz)にて午前7時、7時30分、8時の3回放送が行われます。

【主催】阿賀野川ブランド確立推進事業実行委員会
【後援】新潟市・一般社団法人北陸地域づくり協会・国土交通省北陸地方整備局阿賀野川河川事務所

【お問合せ】
阿賀野川ブランド確立推進事業実行委員会事務局
TEL:025-382-4738

◆江南区トップページ
http://www.city.niigata.lg.jp/konan/index.html
〇阿賀野川ブランド確立推進事業「おもっしぇぞ阿賀野川」について
http://www.city.niigata.lg.jp/konan/event/kanko/omosyezo2013.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク