2013年07月13日

カテゴリー:未分類

首都圏在住☆酒好き女子必見☆“にいがた地酒の宿モニターツアー 日本酒で女子磨きの旅!”参加者募集

新潟と言えば日本酒!!
阿賀野川流域にも、とっても美味しい酒蔵さんがたくさんありますが、
今回は女性限定☆新潟の地酒を格安で堪能できるツアーのご紹介です!!
ツアーのほとんどの舞台は、阿賀野川流域の阿賀町と五泉市♪
この機会にぜひ足を運んでみてください!

********************************************
★”にいがた地酒の宿モニターツアー 日本酒で女子磨きの旅!”参加者募集中

9月27日(金)~28日(土)に行われる“にいがた地酒の宿モニターツアー 日本酒で女子磨きの旅!”の参加者を募集しています。
プロデューサーは女性きき酒師の村山和恵さん。女性のための日本酒会「にいがた美醸」を主催するなど日本酒に関わる活動を精力的にされています。

ツアーのテーマは【「新潟の地酒」を堪能、2日間で更なる女子力向上を目指す】!

ツアー代金は1泊2日ご飯付き・交通費込みで、なんと5000円と大変お手軽です♪
地酒に関わる場所を巡るツアーとなっています☆

モニターツアーちらし_ページ_1

モニターツアーちらし_ページ_2

(にいがた観光ナビHPより)

【ツアー1日目】
☆山﨑麹屋(阿賀町):山﨑麹屋では甘酒作りを行います。山﨑麹屋では塩麹や麹なんばんなど麹を使用した商品も製造しており、去年のフォーラムでは「ニシンの麹漬」を振る舞わせていただきました♪
☆塩屋 橘(阿賀町):1日目のお昼は事務局でもおなじみの「塩屋 橘」!かき揚げおろしそばはさっくさくでボリューム満点ですが、ツアーでは「そば膳」がいただけるとのこと♪あぁ、おなか減ってきた~
☆近藤酒造(五泉市):近藤酒造では越淡麗のお米を自社栽培しており、ツアーの中では稲刈り体験ができます♪HPはこちら
☆咲花温泉(五泉市):咲花温泉佐取館は去年のフォーラムの会場としてお世話になりました!
☆咲花きなせ堤河床(五泉市):旅館にチェックイン後は、阿賀野川を望める河床にて、地酒と料理の試飲会を行います♪夜風が心地よさそうです!

【ツアー2日目】
☆滝谷 慈光寺(五泉市):こちらでは座禅体験のあとに精進料理を味わいます。実は事務局では座禅体験と精進料理を体験済み!!その時の様子はこちらです♪
☆市島酒造(新発田市):1790年創業という歴史ある酒造です!昔ながらの日本酒からコラーゲン入りの濁り酒など女性に嬉しいお酒も販売しています。HPはこちら
新潟ふるさと村(新潟市):ここに行けば新潟土産には困りません!お酒のお供はここで!
新潟駅ぽんしゅ館(新潟市):新潟駅構内で全蔵の利き酒ができる・・・!?帰りもほろ酔い気分で幸せ~http://kadoyasan.com/ponshukan01.html

そして日本酒から生まれたスキンケア商品“上善如水”のプレゼントもあります♪

格安で地酒を楽しめるツアーですが、発着地はJR東京駅・上野駅・大宮駅限定ですのでご注意ください!

応募締切は7月31日(水)必着です!

〇日程:9月27日(金)~28日(土)
〇出発地:JR東京駅・上野駅・大宮駅限定
〇定員:20名(20才以上の女性限定)
※多数応募の場合は抽選にて参加者を決定して、当該の方へ8月20日(月)までにご連絡を致します。
〇参加費:お一人様5000円(※消費税込・1泊2食及び東京・上野・大宮発着の交通費含む)
〇応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、7月31日(水)必着で応募先へご送付ください。(郵送・メール可)
〇問合せ・応募先:(公社)新潟県観光協会
(新潟市中央区新光町4-1 担当:青木)
TEL 025-283-1188 [営業時間:8:30~17:15(土曜・日曜・祝日を除く)]
FAX 025-283-4345
Email uruoi@niigata-kankou.or.jp

◆にいがた観光ナビ
http://www.niigata-kankou.or.jp/index.html
〇にいがた地酒の宿モニターツアー 日本酒で女子磨きの旅!について
(募集要項・応募用紙はこちらからご覧になれます)
http://www.niigata-kankou.or.jp/topix/oshirase/130705_1.html
◆そば処塩屋 橘
http://www.shioyatachibana.com/
◆近藤酒造
http://www.suganadake.com/
◆咲花温泉
http://www.issuisou.com/
◆滝谷 慈光寺
http://www.jikoji.jp/
◆市島酒造
http://www.ichishima.jp/
◆新潟ふるさと村
http://furusatomura.pref.niigata.jp/
◆新潟駅 ぽんしゅ館
http://kadoyasan.com/ponshukan01.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク