2012年06月11日

カテゴリー:未分類

森林科学館(阿賀町中ノ沢)で打合せ☆

6月6日午後、環境学習プログラム他の打合せに、阿賀町(旧三川村)中ノ沢渓谷森林公園内にある森林科学館へ行ってきました!

IMG_0676

「NPO法人お山の森の木の学校」の代表世話人・明石さんが天然杉について熱く語って下さいました。週末にこちらへ通われている森林インストラクター・山田さんにしてもそうですが、一本の杉の生きざまがネバーエンディングストーリーになってしまう愛と造詣の深さには頭が下がります。ちなみに、ここの天然杉には愛ゆえか皆名前がついています。えーと、写真の杉は次郎?五郎?

IMG_8735

杉の話が一段落したところで、お山の森の木の学校で製作している木工作品を幾つか見せて頂きました♪レーザー加工設備が整っていて、細かい作業が得意とのこと。

DSCF3761
IMG_0686

本当に細かいですねー。この繊細さを生かして新しい阿賀の宝もんを産み出せないものか…。あーだこーだ話し合ったものの妙案は出ず、この日はここまで(タイムアップです ↓ )。

DSCF3762

IMG_0677
IMG_0689

森林科学館の出入り口を飾る様々な作品に見送られ、

DSCF3787

すっかり癒されて森林科学館を後にしました。木の温もりっていいですね!

◆NPO法人お山の森の木の学校ホームページ
http://www.kinogakkou.jp/
◆中ノ沢渓谷森林公園ホームページ
http://www.nakanosawa-fp.sakura.ne.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク