【2018.3.24開催】江南区郷土資料館3月特別企画「むかし語りの会スペシャル」!


2012月11月10日横越公民館にて開催の横越語り部サークルによる「むかし語りの会」の様子!)

江南区郷土資料館で、横越語り部サークルによる「むかし語りの会」を、毎月第4土曜日に開催いたします。
地元の方言で語る、昔語りを聞くと心がほっとなごみます。ぜひご来館下さい。
江南区郷土資料館ホームページより引用)

今週の3月24日(土)、新潟市江南区の江南区文化会館多目的ルームにて横越語り部サークルによる「むかし語りの会スペシャル」が開催されます!
「むかし語りの会」は毎月第4土曜日に江南区郷土資料館で行われている催しですが、今回はいつもより時間を延長してたっぷり8話のお話を聞くことができるそう♪
私も以前お話をお聞きしましたが、方言の温かさを再発見しました♪
事前の申し込みは不要ですので、ぜひお出かけください!

江南区郷土資料館3月特別企画 むかし語りの会スペシャル 開催概要

  • 日時:2018年3月24日(土) 14時~15時
  • 会場:江南区文化会館 多目的ルーム(住所:新潟市江南区茅野山3-1-14
  • 内容:新潟市江南区に伝わる昔ばなしを紹介。「ぼっこれかぐら」「ネズミ経」「おすぎとおたま」など、全8話
  • 語り手:横越語り部サークルの皆さん
  • お問い合わせ:江南区郷土資料館(電話025-382-1157)
  • アクセスマップ

    ◆新潟市江南区郷土資料館ホームページ

    ○江南区郷土資料館 むかし語りの会
    https://www.city.niigata.lg.jp/event/shi/event_konan/mukashigatari29.html

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

開催中の令和5年度パネル巡回展「阿賀野川流域地域 水と大地のSDGsをさぐる 【大河編】 清らかな水を守り活かす持続可能な豊かさとは?」       阿賀町の道の駅「阿賀の里」(観覧時間:9時~16時)では、展示期間が延 …

阿賀野川流域のSDGs(※1)を具体化していくために ◆巻頭言:大河・公害・大地という切り口から、流域の「環境」「人権」「地域」を探る   FM事業(※2)では今年度から、「阿賀野川流域の歴史や文化が織りなす光と影」への …

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク