【2018.3.24開催】江南区郷土資料館3月特別企画「むかし語りの会スペシャル」!


2012月11月10日横越公民館にて開催の横越語り部サークルによる「むかし語りの会」の様子!)

江南区郷土資料館で、横越語り部サークルによる「むかし語りの会」を、毎月第4土曜日に開催いたします。
地元の方言で語る、昔語りを聞くと心がほっとなごみます。ぜひご来館下さい。
江南区郷土資料館ホームページより引用)

今週の3月24日(土)、新潟市江南区の江南区文化会館多目的ルームにて横越語り部サークルによる「むかし語りの会スペシャル」が開催されます!
「むかし語りの会」は毎月第4土曜日に江南区郷土資料館で行われている催しですが、今回はいつもより時間を延長してたっぷり8話のお話を聞くことができるそう♪
私も以前お話をお聞きしましたが、方言の温かさを再発見しました♪
事前の申し込みは不要ですので、ぜひお出かけください!

江南区郷土資料館3月特別企画 むかし語りの会スペシャル 開催概要

  • 日時:2018年3月24日(土) 14時~15時
  • 会場:江南区文化会館 多目的ルーム(住所:新潟市江南区茅野山3-1-14
  • 内容:新潟市江南区に伝わる昔ばなしを紹介。「ぼっこれかぐら」「ネズミ経」「おすぎとおたま」など、全8話
  • 語り手:横越語り部サークルの皆さん
  • お問い合わせ:江南区郷土資料館(電話025-382-1157)
  • アクセスマップ

    ◆新潟市江南区郷土資料館ホームページ

    ○江南区郷土資料館 むかし語りの会
    https://www.city.niigata.lg.jp/event/shi/event_konan/mukashigatari29.html

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の新しい展開や価値観を探るために ◆巻頭言:デジタル化と融合したリアルイベントの再開に向けて   今年度も新型コロナウイルスの感染は依然として続いていますが、ワクチン接種等が浸透し、感染のピークを過ぎて減少傾向も …

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク