2014年01月23日

カテゴリー:未分類

【2月27日(木)まで】新春を寿ぐ和田和之所蔵品展@江南区文化会館★阿賀野川流域イベント情報vol.その

★亀田郷に関わりが深い文人墨客の作品を展示!

和田和之さんが所蔵する文人たちの作品展が、
2月27日(木)まで江南区郷土資料館にて開催されています。

和田和之所蔵品展森有一「春駒」
森有一「春駒」(新潟市江南区ホームページより引用)

江南区にお住まいの和田和之さんが所蔵する作品の中から、新春にふさわしい書画や工芸作品を展示しています。和田大明や渡辺鉄岑など、亀田郷にゆかりのある文人墨客による作品の数々をご覧ください。
新潟市江南区ホームページより引用)

★和田和之所蔵展概要

  • 期間:2月27日(木)まで(※毎週金曜・1月26日・29日・30日休み)
  • 時間:10時~19時(※日・祝は10時~17時)
  • 会場:江南区郷土資料館(江南区文化会館内)
  • 料金:入場無料
  • お問合せ:江南区郷土資料館(電話025-383-1001)

 

大きな地図で見る

◆新潟市江南区文化会館ホームページ
http://www.city.niigata.lg.jp/konan/torikumi/bunkakaikan/index.html
O新潟市江南区郷土資料館
http://www.city.niigata.lg.jp/konan/shisetsu/yoka/bunka/kounankyodo.html
O新春を寿ぐ和田和之所蔵品展(江南区役所だよりhtml版)
http://www.city.niigata.lg.jp/konan/kohoshi/kuyakusho/h26/konan_0105/konan_162_3.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

阿賀野川流域の地域再生が10年を迎えて ◆巻頭言:この10年の成果を踏まえた新たな1年を迎えるに当たって   新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域において、「FМ事業」(※1)と呼ばれる地域再生の取組がスタートして、およ …

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク