2009年06月15日

カテゴリー:未分類

シリーズ「阿賀の車窓から」vol.2 動く鉄道博物館?!

こんにちは、磐越西線をこよなく愛するOです。

前回、線路の話をしたので、ちょっとだけ列車の話を。

磐越西線の列車はディーゼルエンジンで走っています。電気じゃないんですね。
昔からの車両もあれば、JR東日本最新型の車両も!

 

右が最新型。新しい車両もかっこいいけど、古い車両もネコみたいでかわいい?(笑)

右が最新型。新しい車両もかっこいいけど、古い車両もネコみたいでかわいい?(笑)

もちろん最大の目玉は”SLばんえつ物語号”!
4月から11月までの週末を中心に、ロマンを乗せて走っています☆
SLについてはまた改めてご紹介しますね。

津川駅停車中のSL。みんなの人気者!

津川駅停車中のSL。みんなの人気者!

様々なタイプの車両が走る磐越西線は“動く鉄道博物館”?!
皆さんはどの列車に乗って阿賀野川を見に行きますか?

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク