2012年04月12日

カテゴリー:未分類

紙芝居の出張上演をしてきました!

事務局のメグミです。
4月6日(金)の夕方、新潟水俣病阿賀野患者会の幹事会で、紙芝居「新潟水俣病との出会い~あき子ちゃんの夏休み自由研究~」を上演してきました☆

CIMG7302

紙芝居を見終わった後には、皆さんから感想を話していただく時間もあり、率直な言葉を聞くことができて大変ありがたかったです!

紙芝居全3部作は現在無料で貸出も行っております!
地域で紙芝居等の読み聞かせを行っている方、教育機関の方など、ご活用したいとお考えの方はぜひ事務局までご連絡ください☆

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク