2012年04月12日

カテゴリー:未分類

紙芝居の出張上演をしてきました!

事務局のメグミです。
4月6日(金)の夕方、新潟水俣病阿賀野患者会の幹事会で、紙芝居「新潟水俣病との出会い~あき子ちゃんの夏休み自由研究~」を上演してきました☆

CIMG7302

紙芝居を見終わった後には、皆さんから感想を話していただく時間もあり、率直な言葉を聞くことができて大変ありがたかったです!

紙芝居全3部作は現在無料で貸出も行っております!
地域で紙芝居等の読み聞かせを行っている方、教育機関の方など、ご活用したいとお考えの方はぜひ事務局までご連絡ください☆

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域の教育を、実り豊かにしていくために ◆巻頭言:実り豊かな教育環境を生み出す地域との協働を模索して  新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を目指して、およそ10年前から始まったFM事業ですが、その間に …

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク