2012年03月06日

カテゴリー:未分類

流域でのパネルの貸出希望が増えています! その10

3月5日(月)より、新潟市江南区の江南区役所横越出張所 市民ロビーにて、FM事業にて平成22年度に作成したパネル「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」が展示されています☆
新潟市江南区では初展示となります!
ぜひお近くに寄られた際はご覧ください!!

【メインパネル】01タイトルセピア

■パネル展示スケジュール
〇会場:江南区役所横越出張所 市民ロビー
     (新潟市江南区横越中央1-1-1)
〇期間:3月5日(月)から3月30日(金)まで
〇時間:月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時30分(ただし祝・休日除く)

パネルオビ 

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク