2011年09月08日

カテゴリー:未分類

流域でのパネルの貸出希望が増えています! その6

本日より新潟市中央区の「ほんぽーと 新潟市立中央図書館」にて、
新潟市の主催による「新潟水俣病展示」が始まりました☆
その中で、FM事業にて作成したパネル「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」と紙芝居「阿賀野川物語」が展示されています。

【メインパネル】01タイトルセピア

001

新潟市中央区では初めての展示になります!
お近くの人を始め、ぜひ皆さまご覧ください!

■「新潟水俣病展示」スケジュール
〇主催:新潟市保健所保健衛生総務課
〇会場:ほんぽーと 新潟市立中央図書館1階エントランスホール
     (新潟市中央区明石2-1-10)
     TEL 025-246-7700
〇期間:9月8日(木)から10月4日(火)まで
     (休館日についてはほんぽーとのHPをご覧ください)
〇時間:月~土  午前10時~午後8時
     日・祝    午前10時~午後5時

パネルオビ

◆ほんぽーと 新潟市立中央図書館
〇トップページ
http://www.niigatacitylib.jp/

〇中央図書館の展示コーナー
http://www.niigatacitylib.jp/modules/tinyd5/index.php?id=9

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の新しい展開や価値観を探るために ◆巻頭言:デジタル化と融合したリアルイベントの再開に向けて   今年度も新型コロナウイルスの感染は依然として続いていますが、ワクチン接種等が浸透し、感染のピークを過ぎて減少傾向も …

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

カレンダー

2023年2月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク