2011年07月25日

カテゴリー:未分類

ふれあい館開館10周年企画展に行ってきました☆

7月23日(土)に、新潟県立環境と人間のふれあい館で行われている「ふれあい館開館10周年企画展」に行ってきました!

IMG_4416

1階ホールでは、パネル「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」が展示されています☆

IMG_4418

IMG_4420

パネルをじっくりと見てくださっている方がおられ、大変嬉しかったです!!
まだご覧になっていない方は、ぜひふれあい館にご来館ください☆
(観覧時間:9:30~16:30、毎週月曜日は休館。このパネルの展示期間は7月29日(金)まで。)

ちょうどふれあい館に行った日は、映画『阿賀の記憶』の上演とFM事業のWTメンバーでもある旗野秀人さん(「阿賀に生きるファン倶楽部」事務局)のトークショーがありました♪
映画『阿賀の記憶』は、1992年に発表された、新潟水俣病発生地域でもある阿賀野川流域に生きる人々をとらえたドキュメンタリー『阿賀に生きる』の佐藤真監督が再び阿賀野川流域を訪れ、撮影した映画です。(若かりし旗野さんも出演されています!)
そして、映画に主役の一人として出演している新潟水俣病患者・渡辺参治さんもスペシャルゲストで登場されました!(映画の中で参治さんが食べているラーメンは、ブログでおなじみの阿賀野市保田の「かねさや」のものです♪)

左から参治さん、旗野さん。

左から参治さん、旗野さん。

参治さんは米寿記念に「うたは百薬の長」というアルバムも出され、映画の中でも歌っておられます☆
今回も生歌を披露してくださいました♪

IMG_4432

手作りの太鼓をたたきながら♪

手作りの太鼓をたたきながら♪

今年95歳とは思えないほどの力強い歌声と、旗野さんとの軽妙で絶妙なやり取りで参加者を楽しませてくださいました!

◆阿賀野川え~とこだより第4号
7ページの連載コラム「それぞれの新潟水俣病」には渡辺参治さんについて、WTメンバーの里村洋子さんが書かれています!
https://aganogawa.info/archives/3664

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

注目情報

2019/6/13

【満員御礼!】2019年度 阿賀流域再発見・連続ツアー講座「阿賀野川ものがたり」を開催します!

開催日:7/6、7/7、9/7、9/8、10/26、10/27

申込期限:2019年6月30日17時

  阿賀野川え~とこだプロジェクト(正式名称:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)では、2019年度は年3回のツアー講座「阿賀流域再発見・連続ツアー講座 阿賀野川ものがたり」を「水との闘い・水の恵 …

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク