【2016.10.31まで】山口冬人写真展「阿賀町八景 その三 草倉銅山・持倉鉱山・三川鉱山」開催!

阿賀町津川「奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼ」では、2016年10月31日(月)まで「阿賀町八景 その三 草倉銅山・持倉鉱山・三川鉱山」が開催されています!
津川在住のカメラマン・山口冬人さんの9月13日ブログ記事より転載してご紹介させていただきます♪

*****************

今月17日から当ギャラリーで阿賀町近代遺産鉱山跡写真展を開催する
17日からと言っても展示が修了したので今日から見れます

2016e5b9b4e586ace4babae998bfe8b380e794bae585abe699afe3819de381aeefbc93

阿賀町には沢山の鉱山がありました
会津藩で言えば赤谷鉱山も含まれる
阿賀町上川地区にも沢山の鉱山があった

dsc_0997web

今回は三川鉱山と持倉鉱山
そして草倉鉱山の3鉱山の写真展になる

dsc_0998web

阿賀野川沿いの昔の写真も展示しています

山口冬人写真展「阿賀町八景 その三 草倉銅山・持倉鉱山・三川鉱山」

  • 展示期間:2016年9月17日(土)~10月31日(月)
  • 展示時間:10時~16時
  • 会場:写真工房冬人2階「奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼ」(住所:阿賀町津川3449
  • 入場料:無料
  • お問い合わせ先:写真工房冬人2階 築100年超の古民家「奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼ」電話0254-92-4345

アクセスマップ

◆山口冬人さんブログ

http://yamaguchifuyuto.blog.so-net.ne.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク