2010年07月24日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

くるりのオランダ焼!@ケータイ

201007241404000.jpg

阿賀野市保田にある「くるり しょこら亭」で購入した「オランダ焼」
このお菓子には、こんな物語が隠されていました☆

「今は昔、旧安田町に金水堂白根屋という和菓子の名店がありました。銘菓「オランダ焼」は、親子代々受け継がれてきた金水堂白根屋の看板商品でした。
地元の皆さまに愛され喜ばれてきましたが、平成21年、白根屋さんの閉店とともに作られなくなりました。
そこでくるり しょこら亭の職人が何とか「オランダ焼」の復活を願い、白根屋さんのご主人にその製法を伝授いただきました。」(くるり しょこら亭の店主 小菅一郎さんの言葉より)

安田の美味しいものが未来へと語り継がれていることに、とても感動しました☆

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク