2009年12月02日

カテゴリー:未分類

防寒ばっちりお地蔵さん@ケータイ

DVC00340.jpg

事務局のメグミです。

今朝は雨上がりの晴れ間に誘われ、少し寄り道。通勤途中にある阿賀野市千唐仁の二体のお地蔵さんにご挨拶。
写真右が虫地蔵、左が水俣川の石で作られ、水俣市を向いている阿賀のお地蔵さん。すっかり寒くなったのですが、とってもあったかそう。なんともコロコロ(着膨れ)していて可愛らしいなぁ、地域でとっても愛されているんだなぁと思いながら、そっと手をあわせたのでした。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク