2012年10月31日

カテゴリー:未分類

11月17日(土)に新潟市朱鷺メッセで「新潟水俣病講演会」を開催します☆

新潟水俣病が1965年(昭和40年)に発生してから47年が経ちましたが、今でも偏見や中傷がある一方で、無関心による問題の風化も懸念されています。
新潟県(県立環境と人間のふれあい館)では、新潟水俣病への理解を深めていただき、その経験や教訓を将来に伝えていくため、県内各地域で、新潟水俣病講習会を開催します。
今回は、熊本県水俣・芦北地域で、大学と地域の様々な関係者との協働で地域再構築に取り組む熊本学園大学水俣学現地研究センター長 宮北隆志氏による講演と、水俣病発生地域で協働による地域再生の取組について考えるパネルディスカッションを開催します。

キャプチャ

〇開催日時:平成24年11月17日(土) 14:00~17:00 (受付 13:30から)
〇会場:朱鷺メッセ NICO(ニコ)プラザ会議室
新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル11階 (TEL 025-246-0025)
〇プログラム:
【講演会】宮北 隆志氏(熊本学園大学教授・水俣学現地研究センター長)
演題「水俣・芦北地域戦略プラットフォームを核とした市民参画・協働の取り組みと水俣学」
【パネルディスカッション】
テーマ「水俣病で傷ついた地域の再生の取組と、地元大学の関わりを考える」
〇定員:100名
〇参加費:無料(どなたでも参加できます)
〇参加申込方法:
・事前〔11月13日まで〕に、参加申込みを行ってください。
・参加申込書により、環境と人間のふれあい館あてにFAXやEメール等でお送りください。
・参加者が多数の場合、定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
〇主催:新潟県(環境と人間のふれあい館)
〇参加申込先・お問い合わせ先:
新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-
新潟市北区前新田字新々囲乙364-7
TEL 025-387-1450
FAX 025-387-1451
Eメール fureai@abeam.ocn.ne.jp

◆新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-ホームページ
〇トップページ
http://www.fureaikan.net/
〇お知らせ詳細(リーフレット、参加申込書はこちらからダウンロードできます)
http://www.fureaikan.net/information/details.php?id=161

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

阿賀野川流域の地域再生が10年を迎えて ◆巻頭言:この10年の成果を踏まえた新たな1年を迎えるに当たって   新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域において、「FМ事業」(※1)と呼ばれる地域再生の取組がスタートして、およ …

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク