2011年02月10日

カテゴリー:未分類

紙芝居作者「こっこ」の新メンバーに会いに行ってきました♪

事務局のメグミです。

先日、「第59回新潟大学 卒業修了制作展」が開催中の新潟県民会館へ行ってきました!

DSCF0359(圧縮版)

DSCF0360(圧縮版)

なぜかって?
実は、紙芝居「草倉銅山物語」と「阿賀野川物語」作者の「こっこ」ですが、現在制作中の第3弾紙芝居を新たなメンバーで取りかかっているのです。その新メンバーに会いに行ってきたのですよ♪
その新メンバーとは…

IMG_3378(圧縮版)

新潟県主催事業の水俣市視察研修にも参加した大学院生のチハルちゃん☆

木彫が専攻ということで、桜やケヤキを彫った作品が4点ありました。彫刻面が触りたくなるように滑らかで、今にもドクドクと命の鼓動が聞こえそうな作品たち。
チハルちゃんの描く絵や撮る写真や映像も大好きですが、今回初めて見た木彫にもがっしりと心を鷲掴みにされるように惹きこまれました!!

うーん♪ますます紙芝居の完成が楽しみになりました!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク