2011年02月02日

カテゴリー:未分類

みかぐら荘を会場に、パネル巡回展開催記念イベント(第5回地域再発見講座)を行いました!

1月22日(土)、ボタボタと雪が降り積もる中、みかぐら荘を会場に、パネル巡回展開催記念イベントを行いました!

IMG_3334(2)

当日は「御神楽温泉まつり」の初日&呼びかけが功を奏し、宿泊客の方から、日帰り入浴に来た方まで、多くの方々からご参加いただきました♪

DSCF0190(2)

今回も紙芝居「阿賀野川物語」の上演からイベントは始まります。
作者「こっこ」のお二人が読み手☆

左から、「こっこ」の山口茉依さん、板屋越由希さん。

左から、「こっこ」の山口茉依さん、板屋越由希さん。

DSCF0227(2)

「阿賀野川の歴史についていろいろと知れてよかった」「絵がかわいい、キレイ」との感想を聞くことができました!

紙芝居の後は、写真映像「ハーモニカ長屋から眺めた風景~写真で綴る鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~」の上映です☆

DSCF0237(2)

「昔懐かしい風景でした」「2010年の写真と対比しているところがよい」などの感想がありました!

そしてパネル展示の解説を聞きながら見てまわります。

DSCF0250(2)

「説明を聞きながらで見ることができて大変よかった」「よく理解ができました」と大好評でした!

御神楽温泉「みかぐら荘」と「ブナの宿 小会瀬」を会場としたパネル展は2月7日(月)まで開催中(観覧時間10時~20時)!
その後は会場を変えながら4月17日(日)まで開催いたしますので、ぜひご覧くださいね♪
パネル巡回展の詳細スケジュールはこちら

ご参加くださった皆さま、大変ありがとうございました!
今月には阿賀町三川地区にて同様のイベントを開催予定です。詳細が決まり次第、こちらのブログにてお知らせします♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク