2011年01月05日

カテゴリー:未分類

赤湯&叶屋旅館にて、パネル巡回展「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」開催中!

事務局のメグミです。

皆さま、あけましておめでとうございます!
本年も阿賀野川え~とこだプロジェクトを何卒よろしくお願いいたします☆

さて、昨年12月18日から始まったパネル巡回展「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」!
最初の会場のホテル角神では、宿泊者の方々を中心に、約220名の皆さんが観覧してくださったとのこと♪ご覧くださいました皆さま、誠にありがとうございました。

そんなパネル巡回展ですが、本日からは「かのせ温泉 赤湯」にて開催中です!
〇かのせ温泉 赤湯(HPへ)
   期間: 1月5日(水)~1月20日(木)  時間:10:00~20:00

DSCF0017(2)

また、より多くの皆さまからご覧いただけるよう、通常パネルの半分の大きさのミニパネルでの展示も、本日から「三川温泉 叶屋旅館」を会場として始まりました☆
〇三川温泉 叶屋旅館(HPへ)
 期間:2011年1月5日(水)~1月20日(木) 時間:10:00~16:00
 (※不定休につき休館の場合あり)

DSCF0049(2)

赤湯も叶屋旅館も、温泉あがりに一息つける休憩スペース近くにパネルを展示しました!
ぜひ、のんびりとパネル展示をご覧くださると嬉しいです☆

また昨日はパネル展の準備を行っていたのですが、早速、温泉にいらしたお客さまがパネル展示に興味を持ってくださっていました♪この会場でも、たくさんの皆さまにご覧いただけるといいなぁと思っています!

おまけ↓

DSCF0059(2)

叶屋旅館さんにていただいた珈琲☆
展示準備の後の疲れた体に染み渡る、とっても美味しい珈琲でした♪
ご馳走さまでした!!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク