佐々木勇一ギターリサイタル開催★新潟市北区文化会館~ドイツの香りをギターの響きにのせて~

150913gita
新潟市北区文化会館ホームページより引用)
 
佐々木勇一さんは柏崎市出身のクラシックギター奏者で、関東甲信越を中心にコンサートや演奏教室を開催しつつ、ドイツに留学してヨーロッパの生活文化を学ばれています。今回のコンサートでも、そうしたドイツの雰囲気を感じられるギター演奏を聴けそうですね♪
 

佐々木勇一プロフィール

新潟県柏崎市出身。
クラシックギター奏者。

1986年7月に新潟県柏崎市に生まれる。11才でギターを始めて、今までに菊地雅樹、アニエロ・デジデリオに師事。その他に、マスタークラスあプライベートレッスンでパヴェル・シュタイドル、ゾーラン・デュキッチ、ロマンヴィアゾフスキーなどの世界的なギタリストのレッスンを受講。

現在、ドイツのコブレンツに留学し、Koblenz International Guitar Academyにてフバート・ケッペルに師事し、佐々木忠、リュート奏者の蓮見岳人に師事し研鑽を積んでいる。

 

コンサート概要

  • 開催日時:平成27年9月13日(日)18時開演(17時半開場)
  • 開催会場:新潟市北区文化会館・第一レッスン室
    (住所:新潟市北区東栄町1丁目1番5号
  • プログラム:アストゥリアス・アルハンブラの思い出ほか
  • チケット料金:一般2,000円/ペア3,500円
  • チケット販売:新潟市北区文化会館(電話025-388-6900)/ワンルーム(025-386-0659)/豊栄図書館喫茶来
  • その他:未就学児はご遠慮ください。
  • 主催・お問合せ先:音楽を楽しむ会(電話025-387-5647)

 

アクセスマップ


 

◆新潟市北区文化会館ホームページ

http://www.kitaku-bunkakaikan.com/
○佐々木勇一ギターリサイタルチラシ(PDF:380KB)
https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2015/09/150913_gita-.pdf

◆佐々木勇一オフィシャルウェブサイト

http://sasaki-yuichi.jimdo.com/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク