2010年01月04日

カテゴリー:未分類

立派な看板発見!@ケータイ

DVC00381.jpg DVC00382.jpg

事務局のメグミです。
明けましておめでとぉございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は、阿賀町津川の写真工房冬人へお邪魔してきました☆
写真一枚目は昨年12月に完成した新しい看板と共に写る冬人さん一家。今回初登場の山口冬人さんの奥さま&息子さま!いつもお世話になっております!!

この看板、なんと樹齢が約150年の杉の木を使用しています。それはそれは立派で、お店の前を通る人は振り返って見て行くとか。実際、私もジロジロと見てしまいました!

そして看板は4人の方の力が結集して出来たそう☆木の持ち主、木を加工した方、字を彫った方、色を塗った方…想いがいっぱい詰まった力作を是非ご覧あれ!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域の教育を、実り豊かにしていくために ◆巻頭言:実り豊かな教育環境を生み出す地域との協働を模索して  新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を目指して、およそ10年前から始まったFM事業ですが、その間に …

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク