2009年12月22日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

おばあちゃんの味@ケータイ

DVC00370.jpg

事務局のメグミです。

去る12月12日(土)、五泉市咲花温泉にて、新潟水俣病安田患者の会主催の望年会がありました。ありがたいことに二度目の参加です☆

写真はその際に患者さん達が持って来てくださったお手製のたくあん♪事務局のYさんからおすそ分けしていただき、毎日ポリポリと食べています。食べる度に、おばあちゃんの家に遊びに行った気分になります♪
当たり前ですが、作り手が異なれば味もそれぞれ!どれもとっても美味しいです♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク