2009年08月01日

カテゴリー:未分類

龍蔵寺→排水口@ケータイ

DVC00139.jpg

龍蔵寺にて美味しいお昼を食べた後、昭和電工が排水を流した排水口へ。今はキレイに整備されています。写真の奥に見えるのが排水口です。

こちらのガイド役は小学校の教頭先生である安田の波多野さん!
波田野さんでも、旗野さんでもありません(笑)

龍蔵寺→排水口@ケータイ 1件のフィードバック

  • 関礼子様のコメント: 2009年8月6日

     波多野さんは小学生を連れて現地調査を行ったという、現場主義の先生。 昭和電工の職員住宅の屋根葺きにきた患者さんが、排水口近くでよく魚をとって食べていたという話をしてくれました。排水口付近にいる魚は「根性よし」で、面白いように魚がとれたそうです。
     

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域のSDGs(※1)をさぐる ◆巻頭言:持続可能な地域の今後を探る未来志向の場にしていくために  FM事業(※2)ではこれまで、「阿賀野川流域の歴史や文化が織りなす光と影」をテーマとしたイベントやツアーを流域各 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「パネル上で旅行体験! 阿賀野川の水のゆくえ、光と影をたどる旅~中・上流域の豊かな水、下流域にもたらされる恵み~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9 …

カレンダー

2023年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク