2009年07月05日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

新潟水俣病被害者の会総会&新潟水俣環境賞作文コンクール表彰式@ケータイ

DVC00116.jpg

事務局のメグミです。

今日は、新潟水俣病被害者の会の第28回総会、その後、第10回新潟水俣環境賞作文コンクールの表彰式がありました。

高齢の患者さんたちと、作文コンクールで表彰される小中学生たち。

次世代に伝えていくこと。

私がやれることは全力で取り組もうと改めて感じた時間となりました。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい地域再生のあり方を模索する機会に ◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために   昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み …

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク