2009年10月25日

カテゴリー:未分類

草倉銅山ツアー& パネル展開催!@ケータイ

DVC00293.jpg

091025橘そば(2)
事務局のメグミです。

今日は草倉銅山パネル展開催&草倉銅山ツアーでした!
写真一枚目は、阿賀町津川、理容タサキのご主人 田崎さん。
ツアーの中で、草倉銅山の権利を後の鉱山王・古河市兵衛に譲り渡した津川の平田治八郎(平田家)についてご案内いただきました。
津川の街中で今もなお見られるレンガ塀が、平田家の名残です。

写真二枚目は、このブログでお馴染みの、津川の塩屋橘へ。ご主人矢部さんのおじいさま、藤松さんは草倉銅山で働いていたお方という繋がりが!
かき揚げおろし蕎麦は、今回は特別バージョン!ミニかき揚げをのせていただきましたよ♪通常サイズはもっと大きいので、ぜひお試しあれ!

パネル展は大盛況で約200人近い方が見てくださいました!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク