夏真っ盛りですが…「森のお菓子屋さん gland ぐらん」さんケーキ★を食べました~★

夏真っ盛りで、あがのがわ環境学舎事務所がある阿賀野市も、連日の猛暑です。
市内ではお年寄りが熱中症のため自宅で亡くなられた事故も発生しており、皆さんも冷房で涼をとったり塩分補給を心がけるようになさってください。

さて、かならずしも夏向きではないのですが、波多野孝さんが「あおぞらソラシード」さんの帰り道に、「森のお菓子屋さん gland ぐらん」さんに立ち寄って、ケーキを買ってくださいました。さっそく午前中のおやつタイムです♪

「森のお菓子屋さん-gland-ぐらん」さんケーキ1

左からショコラ、ベイクド、ベリー(?)、レアチーズの4種類。でも何か見た目がひんやりしていて、冷房が効いた室内で食べると美味しそうです♪

「森のお菓子屋さん-gland-ぐらん」さんケーキ2

とはいえ、しっかり涼も取りたく、冷えたスイカも食べるという奇妙な組合せに…!

「森のお菓子屋さん-gland-ぐらん」さんケーキ3

波多野さんは豪快にベイクドチーズケーキにかぶりつきます。「うまい!」

「森のお菓子屋さん-gland-ぐらん」さんケーキ4

私は甘酸っぱいベリー系をいただきました。やはりグランさんは、味付けが濃厚一歩手前で寸止めされていて、なんとも絶妙ですね♪ 真夏でしたが、本当にとても美味しかった★


コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク