利用上の注意

このWEBサイトは新潟県および阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業推進委員会が運営しております。

このWEBサイトは多くの人々が利用する共有財産です。

以下の注意事項をよく読み、エチケットを守ってご利用ください。


コメント投稿に関して

  • いただきましたコメントは拝読させていただきますが、個別にお返事することはできない場合もありますので、あらかじめご了承願います。なお、誹謗中傷など記事の内容に関係のないコメントや不適切な表現が含まれると判断できるコメントにつきましては、掲載しない場合があります。

著作権等について

  • このサイトに掲載されている一切の文書・写真・イラスト・動画・音楽・ソフトウェア等(以下コンテンツといいます)は、当団体およびその関係団体ならびに第 三者が有する著作権により保護されております。当サイトご利用の皆様は、個人的にまたは家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用することを目 的とする場合にのみコンテンツをダウンロード等により複製することができます。
    転載する際は著作権者の了解を得るようお願いします。
  • 当団体は、当サイト上のコンテンツの内容について保障するものではありません。また、当サイトからリンクしているほかのサイトのコンテンツに関して一切の責任を負いません。当サイト上のコンテンツは予告なく変更または廃止されることがあります。

このWEBサイト上の情報

  • 当団体は当サイト上の情報が正確であるよう最新の注意を払っておりますが、不正確な記載や誤植を含む場合があります。当サイト上の情報は、利用者の責任においてご利用ください。

免責事項

  • 当サイトに掲載されているコンテンツが原因でいかなるトラブルが生じたとしても、サイト運営者は一切責任を負いかねますのでご了承下さい。
  • 当サイトからダウンロードする情報に含まれる可能性のあるコンピューターウイルス等への予防措置は利用者ご自身の責任でおとりください。当サイトの使用等により生じたあらゆる損害について、当団体は損害が生じる可能性について知りえた場合であっても一切責任を負いません。

当サイトへのリンクについて

  • 当サイトへのリンクはフリーとさせていただきます。リンク先は原則として当サイトのトップページにお願いいたします。場合によってはリンクをお断りすることがあります。

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク