キーワード検索: 昭和電工

2012年02月15日

草倉銅山からの手紙ロバダン

先日、新潟市にお住まいの切手消印の収集家の方から、「見せたいものがある」とご連絡をいただき、ご自宅にお邪魔させてもらいました。 なんとそれは草倉銅山の事務所から秋田県の商店に宛てて出された封書で、当時あった草倉郵便局の消 …

(続きを読む・・・)
2012年01月19日

平成23年度パネル巡回展「阿賀野川と共に生きたあの頃~風土と歴史が織りなす光と影~」が始まります!

お待たせいたしました☆ 1月21日(土)から平成23年度パネル巡回展 「阿賀野川と共に生きたあの頃~風土と歴史が織りなす光と影~」を開催いたします! 【チラシより】 かつて、阿賀野川の中流域では、その独特の風土と歴史が生 …

(続きを読む・・・)
2011年10月12日

公害地域の今からはじめようシンポジウム~富山イタイイタイ病・新潟水俣病・大阪西淀川大気汚染のスタディツアーを通じて~が開催されます!

昨年の8月、公益財団法人公害地域再生センター(愛称:あおぞら財団、大阪市西淀川区)が新潟水俣病をテーマとした「公害の今を伝えるスタディツアー」を開催し、 私たちFM事業事務局も半日という短い時間でしたが、 草倉銅山や旧昭 …

(続きを読む・・・)
2011年08月17日

奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼへGo!!

現在、阿賀町津川の写真工房冬人2階「奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼ」にて、 パネル「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」の展示が行われています! 展示期間が残りわずかとなりましたので、まだご覧になっていな …

(続きを読む・・・)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク