【2018.7.14開催】五泉市・トゲソ生息地の江浚い作業ボランティア募集!


 

 絶滅危惧種である小さな淡水魚トゲソの生息環境を保全のため、水路のドロ上げとコカナダ藻の除去除去作業を行ないます。
 作業のお手伝いをしていただく方の募集をしています。
 作業終了後、水路の生物・魚の観察を行います。
 (NPO法人五泉トゲソの会facebookより引用)

 
2018年7月14日(土)、NPO法人五泉トゲソの会ではトゲソ生息地の江浚い作業を行います。
当日の作業をお手伝いくださる方を募集中です!
 

トゲソ生息水路環境整備活動 実施概要

  • 開催日時:2018年7月14日(土) 9時~12時 ※少雨決行
  • 集合場所:五泉市土堀・猿和田駅裏 生息水路 ※トゲソのぼり旗を目印に集合
  • 作業内容:水路のドロ上げとカナダ藻除去 ※終了後、水路の生物・魚の観察を行います。
  • その他:胴長は用意します。持っている方は剣スコップなどをご持参願います。飲み物はこちらで用意いたします。
  • 主催:特定非営利活動法人五泉トゲソの会
  • 連絡・問い合わせ先:NPO法人五泉トゲソの会・担当 中村(携帯:090-2235-3936)

 

アクセスマップ(五泉市土堀・猿和田駅裏 生息水路・「トゲソのぼり旗」を目印に集合ください)


 

◆猿和田トゲソ生息地江浚い作業ボランティア募集(NPO法人五泉トゲソの会ホームページ)

http://www.geocities.jp/gosentogeso/osirase/30Saruwada.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク