【2017.6/24~7/2】秋葉硝子・アトリエ三春による「夏を呼ぶガラスたち展」開催!

18835964_333324580418819_2501941273499919537_nweb
AKIHAGlassblowingWorks/秋葉硝子facebookより引用)

新潟市秋葉区草水町に工房を構える「秋葉硝子」さんでは、本日6月24日(土)~7月2日(日)まで「夏を呼ぶガラスたち展」を、新潟市江南区のギャラリー「杜の蔵」を会場に開催しています!
本日から27日(火)までの4日間では、「アトリエ三春」さんによる風鈴組み立て体験も開催とのこと♪お好きなパーツを組み合わせて作ることができるそう!こちらは各日先着10名さまが体験可能です!
涼しげで繊細な美しさを持つガラス作品を存分に堪能ください♪

開催概要

  • 展示日時:2017年6月24日(土)~7月2日(日) 10:00~16:00 ※休館日6月28日(水)
  • 会場:杜の蔵(住所:新潟市江南区鍋潟新田1106
  • 作家
    アトリエ三春 照井清子(キルンワークによる風鈴、器、アクセサリー)
    秋葉硝子 照井康一(吹きガラスによる器など)
  • アトリエ三春による風鈴組み立て体験:日程:6月24日(土)~27日(火)/体験料:2,000円税込/定員:各日先着10名様まで/予約:不要

◆アクセスマップ

◆秋葉硝子facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/akiha.gb.works/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク