阿賀流域でもいよいよ打揚花火★阿賀町鹿瀬・豊実・日出谷地区「花火大会」のお知らせ

H26かのせふるさと祭り(鹿瀬)

阿賀野川流域の夏の花火大会第1弾がやってきました♪
例年ですと7月末に開催される咲花温泉水中花火大会が最初ですが、今年は6月半ばの開催へ移動したため、阿賀町の旧鹿瀬町3地域・3日間連続で開催される本花火大会が真夏の先陣を切ることに!!

H26かのせふるさと祭り(?)

H26かのせふるさと祭り(豊実)

過去には水中花火なども打ち揚げられたようですね!
こうした小さな町での花火大会は、けっこう近くで花火を見れたりして(※行政が設定する保安距離は守ってください!)、意外にも大迫力だったりするので、穴場の花火大会としてオススメです★
 

鹿瀬・豊実・日出谷地区「花火大会」のお知らせ

鹿瀬・豊実・日出谷地区で、下記のとおり花火大会を開催します。
各会場とも、スターマインを含む美しい花火を約200発、打ち上げます。
お盆のひととき、みなさま揃ってご来場ください。
阿賀町役場ホームページより引用)

 

★鹿瀬地区

アクセスマップ

 

★豊実地区

アクセスマップ

 

★日出谷地区

アクセスマップ

 
※なお、安全確保のため、交通規制や立ち入り禁止区域を設定しますので、係員の指示に従ってくださるようお願いいたします。
※お問合せ先:阿賀町役場鹿瀬支所(電話:0254-92-3330)

  
皆さん、お気づきになられましたか?この花火大会のポイントは、打ち揚げ時間が15分なのに、打ち揚げ花火数は約200発もあること。つまり、非常に短時間のうちに大量の花火が打ち揚げられるのですね!もしかしたら、都会のスターマインより大迫力かも!?
 
◆阿賀町役場ホームページ
http://www.town.aga.niigata.jp/gyousei/section/kanose/details_626.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク