花木の名所

2019年03月23日

【応募締切2019.5/24まで】阿賀町「雪つばきフォトコンテスト作品募集」&「雪つばきとモデル撮影会(要申込・2019.4/13開催)」!

(阿賀町観光協会ホームページより引用)    阿賀町はユキツバキの発見命名の地 明治39年3月に群立農林学校の教頭丸山忠次郎先生が麒麟山で発見し、東京帝国大学の牧野富太郎博士が鑑定して「ユキツバキ」と命名しました。 阿賀 …

(続きを読む・・・)
2018年09月08日

【2018.9.9開催】第10回横越でんでん祭り&よこごし旬物語2018@新潟市江南区・北方文化博物館!

(北方文化博物館ホームページより引用)    地域に伝わる六つの神楽の舞い比べ  稲作文化から生まれた「横越でんでん祭り」開催  獅子頭をかぶった神楽衆のほか、天狗も登場。  「でんでん」という名前の由来は、「田」から生 …

(続きを読む・・・)
2018年07月25日

【2018.7/28~9/2の土日に開催】福島潟の真っ只中へご一緒に!~潟舟の会~ ♪ byNPO法人ねっとわーく福島潟

  (上2枚の写真は2015年8月18日ブログ「潟にはまって さあ大変!」より引用)   夏休み期間の潟舟定期運行です。コウホネ、ガガブタ、ハスの花を目の前で鑑賞できます。さあ、ご一緒に! (NPO法人ねっとわーく福島潟 …

(続きを読む・・・)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク