2021年阿賀町・たきがしら湿原のホタルの鑑賞について☆


山口冬人氏撮影)
 
阿賀町上川地区の「たきがしら湿原」では、2021年6月26日(土)から7月中旬まで、ホタルの飛翔期間にあわせて夜間ゲートが開放されます。(ゲート開放は大尾区側のみ)
マナーを守り、安全に十分注意してご鑑賞ください♪
 

★たきがしら湿原でのホタル鑑賞について

  • 鑑賞できる期間:2021年6月26日(土)~7月中旬まで
  • ホタルの出現時間帯:19時頃~21時頃
  • 注意事項
    ☆ホタル飛翔中の時間帯、入退園は、ご遠慮ください。 (飛翔開始の19時頃までに来園、終息の21時以降退園)
    ☆懐中電灯は極力使用せず足元だけ照らしてください。
    ☆林道は街灯が無いので、安全に十分注意してお楽しみ下さい。
  • お問い合わせ先:阿賀町役場 農林課林政係(電話0254-92-5764)

 

★「たきがしら湿原」周辺地図

<交通アクセス>
●磐越自動車道「津川IC」より車で40分
●磐越自動車道「津川IC」より国道49号(福島方面へ)~県道室谷津川線(227号)~信号機「太田」左折~県道柴倉津川線(228号)柴倉方面へ~たきがしら湿原方面へ
●2021年6月26日(土)~7月中旬までの予定で、夜間の通行は「大尾区」側の道路のみ可能
 

 

◆たきがしら湿原の夜間ゲート開放について(阿賀町ホームページ)

https://www.town.aga.niigata.jp/info/norin_info/1239.html

◆たきがしら湿原(新潟県観光協会ホームページ)

https://niigata-kankou.or.jp/spot/9837

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク