阿賀野川え~とこだより第31号を発行しました!

新しい地域再生のあり方を模索する機会に

◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために

  昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み出そうとした矢先に、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が発生しました。現在は、日本全国のご家庭や職場、店舗や施設、イベントなどで、新しい生活様式へと移行する様々な試行錯誤が続いています。

 FM事業(※1)でも、年間に複数回開催していたイベントについて、今年度は万が一を考慮してすべて中止しました。一方、これまで自粛が続いていた環境学習ツアーや各種プログラムの依頼は、ありがたいことに少しずつ回復傾向にあり、来年度はぜひイベントも再開できるように、今から準備を進めています。

 今年度はさらに、これまでの地域再生を通じて培われたノウハウや蓄積された成果をフルに活用して、新たなデジタル教育ツールの制作やリモートパネル展の発信を予定しています。このようにデジタルコンテンツの充実に注力することで、これまでの「もやい直し」(※2)の土台を強化する新しい地域再生のあり方を模索しています。
 
※1「阿賀野川え~とこだプロジェクト」のこと。詳細はP.8参照。
※2水俣病で壊れた地域の人と人の絆、人と自然との関係を再び紡ぎ直すこと。

◇特集1 阿賀野川流域の光と影を学べる小・中学生向け!2つの教材を紹介します


 
阿賀野川流域の光と影を学べる教材、紙芝居教材「阿賀の近代産業ものがたり」副読本と「新潟水俣病の被害・原因・その後を知ろう・学ぼう」について紹介しています!
 

◇特集2 阿賀の宝もん★発掘レポート(第6回) ・国土交通省 阿賀野川河川事務所


 
今回で6回目を迎える「『阿賀の宝もん』☆ 発掘レポート」! 阿賀野川の歴史や文化、人や暮らし、自然環境…などを流域の未来に生かす取組を毎号掲載していきます☆今回は国土交通省 北陸地方整備局 阿賀野川河川事務所さんを取材させていただきました!
 
◆関連記事:【会期2020.12/25まで】「頻発する豪雨に備え、阿賀野川・早出川を考えるパネル展」
 

◇特集3 パネル巡回展・10年の軌跡 ~阿賀野川流域・近代日本の光と影を描いたこれまでの11作品を振り返ります~


 
平成21年度から開催しているFM事業のパネル巡回展について、これまで制作した11作品を振り返りました!パネル作品には、昔の阿賀野川流域地域が写る貴重な写真や史料を掲載しています。この場をお借りして、貴重な史料を貸し出してくださった皆様に心より御礼申し上げます。
 

◇インフォメーション

  1. 第21回新潟水俣環境賞作文コンクール受賞作品発表!&第22回新潟水俣環境賞作文コンクールの作品を募集します!

    • 2020年6月、第21回新潟水俣環境賞作文コンクールの受賞作品が発表されました。また2021年3月31日まで、新潟県内の小・中学校の皆さんを対象に、第22回新潟水俣環境賞作文コンクールの作品を募集しています。新潟水俣病や新潟県内の自然について思ったこと、身の回りの環境について考えたことや体験して感じたことなどを書いてください。皆さんの応募をおまちしています。
  2. ~新潟水俣病トピックス~ 『阿賀の岸から 柳水園ものがたり』

    • 映画「阿賀に生きる」のアナザーストーリー。新潟水俣病被害者の方々、その応援団の皆さんの定宿・咲花温泉「柳水園」に集うさまざまな人々のものがたり。著者は里村洋子さん。

 
 

◆阿賀野川え~とこだより第31号

〇阿賀野川え~とこだより第31号P.1~3、8(PDF形式:2.74MB)

https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2020/11/eetoko31_1-2.pdf

〇阿賀野川え~とこだより第31号P.4~5(PDF形式:2.38MB)

https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2020/11/eetoko31_3.pdf

〇阿賀野川え~とこだより第31号P.6~7(PDF形式:3.91MB)

https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2020/11/eetoko31_4.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい地域再生のあり方を模索する機会に ◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために   昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み …

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク