五泉市巣本地区のチューリップ開花状況☆(※写真は2020年4月12日現在)

緊急事態宣言により、第33回五泉市チューリップまつりは中止します。詳細につきましては五泉市役所ホームページをご確認ください。

 
 
今年で33回目を迎える五泉市チューリップまつり!
新型コロナウイルスの影響でイベント開催は中止となっていますが、チューリップをご覧いただくことはできるとのことです。
そこで今回は、2020年4月12日(日)早朝のチューリップの様子をご紹介いたします♪(撮影は波多野孝さん☆)
新型コロナウイルスの影響で外出しづらくなっていますが、写真を見て行った気分になっていただけたら幸いです!
 

 

五泉は、県内でも有数のチューリップの産地です。このチューリップを出荷するだけでなく見て楽しんでもらおうと、市では生産者に依頼してチューリップの畑を巣本地区の1ヶ所に集め、チューリップまつりを開催しています。
五泉の巣本地区は、阿賀野川と早出川にはさまれたところにあり、その昔川が氾濫したことで、砂地の土壌となり、チューリップの栽培にたいへん適しています。
 
チューリップの豆知識
連作はできません
チューリップは同じ畑で続けて栽培することができません。これは土の中に病気が出るためです。そのため、チューリップまつりも毎年少しずつ場所を変えながら開催しています。近年は巣本地区一本杉地内の数ヶ所を選び、5年程度のサイクルで会場を変えています。
 
花摘みは春の風物詩
チューリップ畑のチューリップは、球根を育てるために栽培されているものです。そのため、球根に栄養がいくよう、花が散る直前に、手で花を摘んでしまいます。もったいない気もしますが、毎年の春の風物詩です。その後土の中で球根を太らせ、6月末ころに収穫します。
五泉市ホームページより引用)

 

 

 

 

 
また、五泉市「花シリーズ」種類別開花情報(五泉市役所ホームページ)には5割~6割咲き(4月15日現在)と書いてありました!満開はもう少し先のようですね☆こちらのページもあわせてご覧ください!
 

緊急事態宣言により、第33回五泉市チューリップまつりは中止します。詳細につきましては五泉市役所ホームページをご確認ください。


 

第33回 五泉市チューリップまつり 概要

  • 期間:2020年4月11日(土)~4月30日(木) ※開花状況によっては、最終日を待たずにまつりを終了します。
  • 会場五泉市巣本地区一本杉地内のチューリップ畑
  • 注意事項
    ※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベント開催はいたしません。
    ※臨時駐車場の開設や土日の交通誘導などは例年通り実施する予定です。
  • お問い合わせ先:五泉市役所農林課 (TEL:0250-43-3911)

   

◆第33回 五泉市チューリップまつり(五泉市観光協会ホームページ)

http://www.gosen-kankou.niigata.jp/pg135.html
 

◆五泉のチューリップ(五泉市役所ホームページ)

https://www.city.gosen.lg.jp/organization/12/7/2/1/1715.html
 

◆五泉市「花シリーズ」種類別開花情報(五泉市役所ホームページ)

https://www.city.gosen.lg.jp/organization/13/7/3/2/1758.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

阿賀野川流域の地域再生が10年を迎えて ◆巻頭言:この10年の成果を踏まえた新たな1年を迎えるに当たって   新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域において、「FМ事業」(※1)と呼ばれる地域再生の取組がスタートして、およ …

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク