映画『ある船頭の話』ロケ地マップが公開されています!

阿賀野川を始め、阿賀町内各地で撮影された映画『ある船頭の話』の「ロケ地マップ」が、阿賀町役場のホームページで公開されています!
 
 
 

阿賀町役場ホームページより引用)
 

美しい川を舞台に物語が進行する映画「ある船頭の話」は新潟県東蒲原郡阿賀町がロケ地として選ばれました。
阿賀町内各地で撮影は行われましたが、代表的シーンをピックアップしました。
映画の場面を思い浮かべつつ、阿賀町めぐりをお楽しみください。(実際に見学できるのは赤い番号のロケ地のみです)
「ある船頭の話」ロケ地マップより引用)

 
2018年夏から2019年冬にかけて阿賀町がロケ地となり、阿賀野川で撮影された映画『ある船頭の話』。
映画を観た方はもちろん、観ていない方もぜひ!ロケ地マップを片手に撮影場所となった美しい景色をお楽しください♪
 

    お問い合わせ:阿賀町役場 まちづくり観光課(電話:0254-92-4766/FAX:0254-92-5479)

 

◆「ある船頭の話」ロケ地マップを公開!(阿賀町役場ホームページ)

http://www.town.aga.niigata.jp/gyousei/section/kankoushinkou/details_1221.html
○映画『ある船頭の話』ロケ地マップ(PDF:10.8MB
http://www.town.aga.niigata.jp/sysimg/topics/1221_1.pdf
 

◆映画『ある船頭の話』公式サイト

http://aru-sendou.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク