五泉市村松地区・別所 虚空蔵尊(こくうじぞうそん)例祭と雪灯ろう

毎年2月12日・13日は、「別所 虚空蔵尊」(五泉市別所)の例祭が行われています!
地域では「別所の虚空蔵様」と呼ばれて大変親しまれ、昔から商売の神様として商人達を始め多くの方の信仰を集めているそうです!

別所虚空蔵尊例祭チラシ

kokuzouson1
にいがた観光ナビより引用)

 寺伝によると、開基は天平4(732)年、本尊の虚空蔵菩薩は行基僧正の作と伝えられています。
行基は虚空蔵尊を2体刻み、1体はこの地に、もう1体は会津の柳津へ。2体の虚空蔵尊が別れたことから、この地を「別所」と呼ぶようになったといわれています。(五泉市ホームページより引用)

そして本日2月12日は、雪灯ろうが点灯され、幻想的な風景が広がるとのこと☆
午後9時頃まで点灯しているそうですので、お仕事終わりでも間に合います!ぜひお出かけください☆


You Tube・新潟県咲花温泉の動画から引用)

 例祭は、毎年2月12日と13日に行われます。12日の夜には別所虚空蔵尊から村松商店街までの長い道のりを、その沿道の人たちや地元の子供達が作った雪灯ろうが並びます。雪灯篭のやわらかな灯りは参道を照らし、祭りに風情を添えています。
 また、別所地区や商店街では祭りに併せてイベントも開催されます。(五泉市ホームページより引用)

    ★別所虚空蔵尊例祭と雪灯ろう 概要

  • 開催日:2月12日(宵祭・雪灯ろうの点灯)・2月13日(本祭)
  • 会場:五泉市村松商店街、五泉市別所の別所虚空蔵尊
  • 内容
    ☆雪灯ろう
    点灯時間:2月12日 午後5時30分~9時頃まで
    点灯会場:五泉市村松地区の商店街イベント会場・別所地区イベント会場

    ☆別所 虚空蔵尊 例祭
    2月12日(宵祭)~翌13日(本祭)午後1時30分頃から厳修される「大般若祈祷会」まで

  • 注意事項
    ※交通規制があります。誘導員の指示に従ってください。

  • お問合せ先:五泉市商工観光課(TEL:0250-43-3911)

★会場:村松商店街(五泉市村松学校町~下町~上町) 地図

★会場:別所 虚空蔵尊(五泉市別所) 地図

◆にいがた観光ナビホームページ
○別所虚空蔵尊例祭
http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=1908

◆五泉市ホームページ
○虚空蔵堂
https://www.city.gosen.lg.jp/hyande/2/1/2111.html
○別所虚空蔵尊例祭と雪灯ろう
https://www.city.gosen.lg.jp/organization/13/7/3/1/1684.html
◆慈光寺
http://www.jikoji.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

注目情報

2017/12/25

大迫力!小阿賀野川の鮭ウライ漁を取材しました★

10月始めあたりから11月下旬か12月上旬あたりまで

阿賀野川で毎年、秋から冬にかけてのシーズンに、たくさんの鮭が漁獲されます★ 鮭と言えば、村上・三面川の鮭が有名ですが、遡上する規模で言えば阿賀野川の方が多いんです! サケ・マスの増殖と採捕は表裏一体 ところで、季節になる …

  平成29年度で9回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 阿賀野川の川業(川砂利・漁業・筏流し・船頭)が盛んだったあの頃~川業の隆盛と衰退、新潟水 …

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク