2013年12月17日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

“豪華な粗食”について打合せ@咲花温泉・碧水荘

阿賀野川流域の郷土食を集めた豪華な粗食
阿賀野川流域の郷土食を1つのお膳に集めた豪華な粗食

本日は午後から咲花温泉・碧水荘の森田さんと打ち合わせでした。
阿賀野川流域の地域再生の取組では以前から流域各地の郷土食や独自の食材などを発掘し、「豪華な粗食」というパッケージで流域の皆さんにご紹介してきましたが、今回はその方向性に関して咲花温泉・碧水荘のご主人・森田さんにご相談に乗っていただいておりました。

咲花温泉碧水荘

料理の世界は奥が深く、やはり地道かつ大胆に、積み重ねと変化をうまく織り交ぜていく必要があるな…と改めて感じました。話が抽象的で恐縮ですが、着実な前進あるのみ…ですね!

にいがた地酒の宿モニターツアーレポート1

にいがた地酒の宿モニターツアーレポート2

机の上には9月末に行われた新潟県観光協会さん主催の「にいがた地酒の宿モニターツアー」の参加者レポートがっ! そう言えば、実は私たちもこの企画に参加させていただいたのですが、その様子をこのブログでお伝えするのを忘れていました…ということで、明日ぐらいに記事をアップしたいと思います!皆さんのご意見を拝見する限り、評判が良かったようで、とても嬉しい限りです♪

阿賀野川(頭首工上流)

碧水荘さんから眺めた本日の阿賀野川。山は雪化粧ですが、道路には雪がなく、車の運転も大丈夫です!ここは阿賀野川頭首工上空写真)の上流なので、湛水したダム湖のようになっています。ここでカヌーとかできたら気持ちいいんだろうなあ~。


大きな地図で見る

◆咲花温泉
O咲花温泉旅館協同組合
http://www.sakihana.jp/
O咲花温泉 碧水荘
http://www.hekisuisou.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

阿賀野川流域の地域再生が10年を迎えて ◆巻頭言:この10年の成果を踏まえた新たな1年を迎えるに当たって   新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域において、「FМ事業」(※1)と呼ばれる地域再生の取組がスタートして、およ …

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク